1人ディズニーは恥ずかしくない!その4つの理由とそれでも恥ずかしい人へ4つの提案

1人ディズニーは恥ずかしくない!その4つの理由とそれでも恥ずかしい人へ4つの提案【最初の1回を乗り越えれば大丈夫!】

モヨ
モヨ

このブログのリンクは広告を含んでいる場合があります。モヨのことを「応援してもいいよ!」という人はアフィリエイトリンクから購入していただけると嬉しいです!「モヨなんか応援しない!」という人はリンクを踏まずに検索をしのお買い物がオススメです。

今回は1人ディズニーに行ってみたいけど、なかなか勇気が出ないという人に向けて1人ディズニーが恥ずかしくない理由と、それでも恥ずかしいと感じてしまう人に4つの提案をる記事です。

モヨも最初は恥ずかしかったけど、今は全然余裕。

きっとあなたもこの記事を読めばその理由がわかって余裕で行けるようになるはず。

その理由を詳しく紹介します。

この記事が参考になる人
  • 1人ディズニーに行きたいけど恥ずかしくて行けない人
  • 1人ディズニーに挑戦する予定で背中を押して欲しい人

記事の結論

  • そもそも誰もあなたのことなんて見ていない
  • みんなディズニーを楽しみに来ているので他のゲストがどんな動きをしてるかなんて無関心
  • それでも恥ずかしいならマスクとかサングラスで顔の一部を隠してみる
  • 恥ずかしいと感じるのは一回目だけ!その一回だけ頑張ってみて!

1人ディズニーが恥ずかしくない4つの理由【そもそも1人ディズニーは当たり前】

1人ディズニーが恥ずかしくない4つの理由【そもそも1人ディズニーは当たり前】

まずは1人ディズニーが恥ずかしくない理由を4つ紹介します。

1人ディズニーが恥ずかしくない4つの理由

モヨ
モヨ

それぞれ紹介するね!

そもそも誰もあなたのことは見ていない

そもそもですが、他のゲストがあなたのことを見ている可能性は非常に低いです。

そもそも誰もあなたのことは見ていない

例えば、あなたが友達とディズニーランドに行っていたとします。

おそらくかなり楽しんでいるはず。

そんな中、1人で歩いてる人を注目して見るタイミングはありますか?

よほど奇抜な格好や変な動きをしているなら見るかもしれません。

しかし、普通に歩いている1人のテストを見るほど暇ではないと思います。

モヨ
モヨ

それと同じで他のゲストがあなたに注目することもないと考えていいと思うよ!

ディズニー内で別々行動するのは当たり前

ディズニーランドでは別々に行動することもよくあると思います。

例えば、

  • ショッピングをするとき
  • トイレに行くとき
  • 食事を買いに行くとき

2人以上でパークに行ったことがある人なら、おそらくほとんどの人が経験しているはず。

他の人から見れば、ほんの一瞬別行動をしている人も、1日中1人で歩いている人も同じに見えます。

つまり1人で歩いていても全く気にする必要はありません。

1人ディズニーしている人は想像以上にいる

1人ディズニーに行くことが恥ずかしいと感じている人は気がついていないかもしれませんが、1人ディズニーをしているゲストさんは思っているよりも多いです。

今度パークに行った時に、見渡してみて下さい。

1人で楽しんでいるゲストが結構多いことに気がつくはず。

ディズニー内で別々行動するのは当たり前

あとはXやInstagramなども見てみてください。

1人で楽しんでいるゲストはたくさんいますよ。

モヨ
モヨ

1人ディズニーは珍しいことではなく本当に普通のことだよ!

キャストさんは慣れているから何も思わない

キャストさんに「この人1人で来てるんだ…」って思われたらどうしようと考えている人もいるかもしれませんね。

モヨ
モヨ

でも、大丈夫。

そんな人、数え切れないほどいます。

キャストさんからしたら日常です。

上でも伝えたように2人以上で来ていたとしても、別々行動をしているだけかもしれません。

毎日数万人のゲストを見ているキャストさんからすると、あなたが1人で歩いていても、1人でアトラクションを楽しんでいても、それは本当に普通のことです。

モヨ
モヨ

キャストさんの目は全く気にする必要ないよ!

アトラクションも1人で大丈夫!むしろ1人の方が楽しめることも

アトラクションも1人で大丈夫!むしろ1人の方が楽しめることも

アトラクションに並んでいる時間が気になるという人もいると思います。

そんな人も大丈夫。

その理由を紹介します。

アトラクションも1人で大丈夫な3つの理由

モヨ
モヨ

それぞれ紹介するね!

並んでいる時間はスマホを見たり景色を楽しんだりして時間を潰せばOK

並んでいる時間、1人だとどうやって時間を潰せばいいかわからない人も多いはず。

友達とかと並んでいるとおしゃべりをしていると自然と列が進んで順番が回ってきますよね。

でも1人だと退屈…。

本当にそうでしょうか?

せっかく1人で並んでいるなら、1人にしかできないことで楽しみましょう。

例えば、景色を楽しむ。

普段はおしゃべりをしているから気がつかない小さなこだわりや仕掛けに気がつくこともあるはず。

モヨ
モヨ

ディズニーのQラインにはこだわりがいっぱい!じっくりと観察してバックグラウンドストーリーを楽しむのも最高に楽しいはず!

前後の人は友達とお話しするのに必死であなたのことは見ていない

1人で並んでいると前後の人にどう思われているか不安…。

と思う人もいるかもしれませんね。

でもよくよく考えてみてください。

あなたが前回ディズニーランドに行ったときに並んだアトラクションの前後のゲストさんの顔を覚えていますか?

おそらく覚えていませんよね。

つまりそういうことです。

モヨ
モヨ

気にする必要なし!いい意味で誰もあなたのことなんて覚えていません!

シングルライダー対応のアトラクションならスイスイ進める

むしろ1人だといいこともあります。

それがシングルライダーというシステム。

シングルライダーは例えば3つの座席があるアトラクションで2人組が2席に座ったとします。

そうすれば1席は空席ですよね。

こういった空席に優先的に案内してもらえるシステムです。

1人で行くとシングルライダー対応のアトラクションなら優先して乗ることが可能なので、スイスイ進めちゃいます。

ちなみに記事執筆時時点で公式ページに掲載されているシングルライダー対応アトラクションはこちら。

  • インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮(東京ディズニーシー)
  • レイジングスピリッツ(東京ディズニーシー)

現状では東京ディズニーランドのアトラクションは非対応でシーの2つのアトラクションのみ対応しているようです。

モヨ
モヨ

シングルライダーについてはコロナの影響で停止されていました。しかし、少しずつ対応アトラクションが復活していくみたいなので続報に期待です!

それでも勇気が出ないあなたへ4つの対策を提案

それでも勇気が出ないあなたへ4つの対策を提案

ここまで色々と読んでみたけど、やっぱり勇気が出ないというあなたへ。

もう少しだけお付き合いください。

最後に勇気が出ないあなたに4つだけ提案があります。

それでも勇気が出ないあなたへ4つの対策を提案

モヨ
モヨ

それぞれ詳しく紹介するね!

マスクやサングラスをつけて少しでも顔を隠す

マスクやサングラスをつけて少しでも顔を隠す

マスクやサングラスをつけると、顔の一部が隠れて恥ずかしさが少し減ると思います。

特に、今の時代はマスクをつけることは当たり前。

サングラスも街中でつければ、目立つ場合がありますが、パーク内で売っているサングラスをつければ、変に目立つこともありません。

モヨ
モヨ

顔の一部が隠れれば恥ずかしさも抑えられるはずなので、試してみてね!

誰かを探している風で颯爽と歩く

それでも、どうしても恥ずかしいなら「誰かと一緒に来てますよ」風の雰囲気を演出しましょう。

スマホを片手に少し遠くを眺めながら、誰かを探してる風で歩くと、恥ずかしさはちょっとマシかもしれません。

モヨ
モヨ

ただし、スマホを見ながら歩くと非常に危険なので要注意!

他のゲストの顔は見ない

そもそも、ディズニーランドを楽しむために行っているはずです。

であれば、他の人の顔色を伺う事は必要ないはず。

他の人の顔は気にせず、風景やアトラクション、ショッピングを楽しむという気持ちで行ってみてはいかがでしょうか。

モヨ
モヨ

繰り返すけど、いい意味でだーれもあなたのことなんて見てないよ!

【重要】最初の1回目だけ勇気を持ってインパしてみて

ここまでいろいろ書いてきましたが、やっぱり最初の1回目は人の目が気になったり緊張したりすると思います。

でも、それは本当に最初だけ。

最初の1回だけでいいので頑張ってインパしてみませんか?

おそらくその1回を乗り切れば、2回目、3回目は気にならなくなるはず。

なんでもそうですが、最初の1回目が1番緊張します。

それを乗り切れる気持ちがあれば、あなたのディズニーライフはもっと輝くはずです。

モヨ
モヨ

モヨからのお願い!最初の1回だけ頑張ってみよう!

【まとめ】人の目など気にしない!最初の一回さえ乗り越えれば絶対大丈夫!

【まとめ】人の目など気にしない!最初の一回さえ乗り越えれば絶対大丈夫!

今回は1人ディズニーに恥ずかしくて勇気が出ないという人に向けて記事を書いてみました。

もう一度カンタンにまとめます。

1人ディズニーが恥ずかしくない4つの理由

アトラクションも1人で大丈夫な3つの理由

それでも勇気が出ないあなたへ4つの対策を提案

モヨが伝えたいのは、あなたが気にしているほど、周りの人はあなたを見ていないということ。

みんな自分がディズニーを楽しむことで精一杯です。

それがわかっていても、勇気が出ないという人は、最初の1回だけ頑張ってみましょう。

おそらくそれで一気に世界は変わるはず。

モヨ
モヨ

せっかくディズニーが好きなんだったら、まずは最初の1回だけ勇気を出して1人ディズニーにチャレンジしてみてね!それが成功すれば世界は広がるはず!

ディズニーを攻略するためのその他の記事はこちら