ディズニーで買えるベビーカー用レインカバーの値段と購入できる8つのショップを紹介【レンタルはありません】

ディズニーで買えるベビーカー用レインカバーの値段と購入できる8つのショップを紹介【レンタルはありません】

モヨ
モヨ

このブログの記事は広告を含んでいる場合があります。広告収入はこのブログ運営を行なっていく上で非常に大切な収入源です。気になる商品があればこのサイトのリンクから購入をしていただくことで、運営に必要な資金が集まり、さらに役立つ記事の作成時間が確保できます。ご協力いただけますと幸いです。

ディズニーリゾート内で購入できるベビーカー用のレインカバーの値段や購入ができるショップをまとめました。

また、持参する場合の注意点やおすすめのレインカバーも後半で紹介しています。

モヨ
モヨ

ようこそタワテラ1928号室へ!部屋の住人モヨでーす!

レインカバーで悩んでいる人には参考になるようにまとめてみたよ!

記事の結論

  • ディズニーリゾートで購入できるレインカバーは2種類
  • パークで購入できるレインカバーはA型とB型に対応
  • ランドもシーもそれぞれ4つのショップでレインカバーが購入できる
  • 節約したいなら安いレインカバーを買って持っていくのもあり

目次 閉じる

  1. ディズニーリゾートで購入できるレインカバーの概要【種類、値段、サイズなど】
  2. 東京ディズニーランド内でレインカバーが購入できるショップは4箇所
  3. 東京ディズニーシー内でレインカバーが購入できるショップは4箇所
  4. 節約して別のことにお金を使いたいなら、持っていくのもアリ!【安くて可愛いレインカバーを3つ紹介】
  5. 【まとめ】最悪パーク内でも購入可能!でも安く済ませたいなら持っていくのもアリ!

ディズニーリゾートで購入できるレインカバーの概要【種類、値段、サイズなど】

ディズニーリゾートで購入できるレインカバーの概要【種類、値段、サイズなど】

まずはディズニーリゾート内で購入できるレインカバーの概要を紹介しておきます。

それぞれ詳しく紹介します。

ディズニーリゾートで購入できるレインカバーは2種類【価格はこちら】

ディズニーリゾートで購入できるレインカバーは2種類あります。

  • 透明のシンプルなレインカバー【2,100円】
  • ミッキーデザインのレインカバー【3,500円】

パーク内でレインカバーを購入するなら、この2つのどちらかです。

レインカバー

パークで購入できるレインカバーはA型とB型に対応

どちらのレインカバーもA型とB型のベビーカーに対応しています。

つまり、通常サイズのベビーカーであれば、ほとんどの形に対応しています。

もちろん、パーク内でレンタルができるベビーカーにも合う形です。

【注意】レインカバーのレンタルはありません

東京ディズニーリゾートでは、パーク内でベビーカーのレンタルができます。

ベビーカーのレンタルはできますが、レインカバーのレンタルはありません。

上で紹介した通り、パーク内で購入できるレインカバーは安くても2,100円です。

正直、無地のレインカバーに2,100円はちょっと高いですよね。

さらにミッキーデザインだと3500円です。

それなら安いレインカバーを持っていって、他のことにそのお金を使ったほうが有意義ですよね。

例えば、これとかならすごく安く買えますよ。

レンタルベビーカーをするつもりで、ベビーカー持っていかなくても、雨が降る可能性があるなら、レインカバーだけでも持っていったほうがいいかもしれませんね。

東京ディズニーランド内でレインカバーが購入できるショップは4箇所

東京ディズニーランド内でレインカバーが購入できるショップは4箇所

東京ディズニーランドでレインカバーが購入できるショップは以下の4つです。

それぞれマップ付きで場所を紹介します。

タウンセンターファッション

タウンセンターファッション

まずは入園してすぐのアーケード、センターストリート内にあるタウンセンターファッションというショップです。

マップで見るとこのあたり。

タウンセンターファッションの場所

まっすぐ歩いて行って、右側に見えてくるお店です。

ブレイブリトルテイラー・ショップ

ブレイブリトルテイラー・ショップ

次はファンタジーランド内にあるブレイブリトルテイラー・ショップ。

マップだとここ。

ブレイブリトルテイラー・ショップの場所
引用:https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/shop/detail/563/

シンデレラ城の下をくぐって出たところにあるお店です。

ギャグファクトリー/ファイブ・アンド・ダイム

ギャグファクトリー/ファイブ・アンド・ダイム

次はトゥーンタウン内にあるギャグファクトリー/ファイブ・アンド・ダイムというショップです。

マップだとこのあたり。

ギャグファクトリー/ファイブ・アンド・ダイムの場所
引用:https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/shop/detail/556/

トゥーンタウンに入って左奥に進んでいけば出てくるお店です。

2つのショップがくっついている大きなお店なので、すぐにわかると思います。

フート&ハラー・ハイドアウト

フート&ハラー・ハイドアウト
引用:https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/shop/detail/544/

最後はクリッターカントリーにあるフート&ハラー・ハイドアウトというショップ。

マップだとこのあたり。

フート&ハラー・ハイドの場所
引用:https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/shop/detail/544/

ショップですが、わかりやすい扉があるわけではありません。

スプラッシュマウンテン近くの半分地下のような場所といえばわかりやすかもしれませんね。

東京ディズニーシー内でレインカバーが購入できるショップは4箇所

東京ディズニーシー内でレインカバーが購入できるショップは4箇所

ここからは東京ディズニーシー内でレインカバーが購入できるショップを見ていきましょう。

東京ディズニーシーでは4つのショップで購入できます。

それぞれ画像付きで紹介します。

フィガロズ・クロージアー

フィガロズ・クロージアー

まずはメディテレーニアンハーバーにあるフィガロズ・クロージアーです。

地球儀を通り過ぎて、アーケード内にあるあるショップといえばわかりやすいはず。

マップで見るとこのあたり。

フィガロズ・クロージアーの場所
引用:https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/shop/detail/612/

ロストリバーアウトフィッター

ロストリバーアウトフィッター
引用:https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/shop/detail/645/

こちらはロストリバーデルタにあるロストリバーアウトフィッターというショップです。

マップだとここ。

ロストリバーアウトフィッターの場所
引用:https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/shop/detail/645/

トランジットスチーマーラインに乗ってロストリバーデルタに降り立ったとき、地上に上がったら目の前にあるショップです。

キス・デ・ガール・ファッション

キス・デ・ガール・ファッション
引用:https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/shop/detail/637/

マーメイドラグーン内にあるキス・デ・ガール・ファッションというショップです。

マップだとここ。

キス・デ・ガール・ファッションの場所
引用:https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/shop/detail/637/

クジラの大きな口が入り口になっているショップといえばわかりやすいと思います。

アグラバーマーケットプレイス

アグラバーマーケットプレイス

最後はアラビアンコースト内にあるアグラバーマーケットプレイスです。

マップだとここ。

アグラバーマーケットプレイスの場所
引用:https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/shop/detail/641/

アブーズ・バザールというボールを転がすゲームの隣にあるショップです。

節約して別のことにお金を使いたいなら、持っていくのもアリ!【安くて可愛いレインカバーを3つ紹介】

節約して別のことにお金を使いたいなら、持っていくのもアリ!【安くて可愛いレインカバーを3つ紹介】
お悩みさん
お悩みさん

パークで買えるレインカバーについては分かったけど、やっぱり少しでも節約したい…。

そう考える人もいると思います。

モヨ
モヨ

ここからは、持っていくのにオススメなレインカバーを3つに厳選して紹介するね!

それぞれ特徴を紹介します。

安さで選ぶならこれ!1,000円以下の汎用レインカバー

まずは上でも少し触れたこれ。

値段が安くて必要最低限の機能が備わったレインカバーです。

1,000円以下で購入できるので、破れてしまったり無くしてしまったりしても諦めがつきますよね。

モヨ
モヨ

とりあえずディズニーのためだけに最低限のレインカバーが欲しいならこれで十分だと思うよ!

丈夫さと多機能で選ぶならこれ!ダイヤの透明レインカバー

ファスナーの位置や防寒対策にも気をつけたいならこれ。

値段は少しだけ高くなりますが、それなりの機能が備わっています。

レインカバーとしての最低限の目的に加えて、乗り降りや防寒などにも気をつけたい人にはこちらがオススメです。

他のベビーカーと差をつけたいならこれ!ミッキーデザインのかわいいレインカバー

ディズニーデザインのレインカバーもあります。

こちらはミッキーシェイプがかわいいレインカバー。

前面がクリアなので、お子様の様子もすぐに確認できます。

さらに風通しがいいように部分的にメッシュが採用されていたり、小物が入るポケットなどもあります。

J.L. Childressというアメリカの老舗ベビー用品メーカーが作っているレインカバーなのでクオリティも抜群です。

モヨ
モヨ

ただし値段はパーク内で購入できるミッキーデザインのレインカバーと同じくらい!他のゲストと差をつけたいならこういうデザインのレインカバーを持っていってもいいかもね!

【まとめ】最悪パーク内でも購入可能!でも安く済ませたいなら持っていくのもアリ!

【まとめ】最悪パーク内でも購入可能!でも安く済ませたいなら持っていくのもアリ!

ディズニーリゾートのベビーカー用レインカバーについてまとめました。

もう一度簡単にまとめると、

荷物を極力減らしたいなら、持って行かずに雨が降ったときに購入を検討してもいいと思います。

多少荷物になっても、できるだけ節約したいなら、安いものを購入しても持っていくといいかもしれませんね。

この記事で紹介したレインカバーは最安で1,000円以下なので、破れたり無くしたりしても諦めがつくと思います。

モヨ
モヨ

何かあったときのために、とりあえず持っていってもいいかも!

ぜひあなたに合った方法を見つけてディズニーリゾートを楽しんできてくださいね。

ベビーカーに関するその他の記事はこちら

Subscribe
Notify of
guest

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments