ディズニーのパレードの待ち時間に折りたたみ椅子を使ってもいいの?ルールや注意点を紹介

ディズニーのパレードの待ち時間に折りたたみ椅子を使ってもいいの?ルールや注意点を紹介

モヨ
モヨ

このブログのリンクは広告を含んでいる場合があります。モヨのことを「応援してもいいよ!」という人はアフィリエイトリンクから購入していただけると嬉しいです!「モヨなんか応援しない!」という人はリンクを踏まずに検索をしのお買い物がオススメです。

東京ディズニーランドや東京ディズニーシーの人気パレードの人気エリアは待ち時間が長くなることがしばしばあります。

この時間、ず〜っと地べたに座って待ってるのってちょっと辛くないですか?

そんな時に椅子に座れたらな〜って思うこともあると思います。

ということでこの記事では、待ち時間をより快適に過ごすための方法として折りたたみ椅子を提案しています。

ディズニーのルールや使用する際の注意点、さらにおすすめの折りたたみ椅子について詳しく紹介しています。

この記事が参考になる人
  • ディズニーの待ち時間が辛いと感じている人
  • 折りたたみ椅子を持っていく予定だけどルールがわからない人
  • 子どもや高齢の家族と行く予定がある人

記事の結論

  • 折りたたみ椅子は30cmくらいのものなら持ち込み及び使用OK
  • ただしパレードが始まったら使用不可なので、速やかにお片付けする
  • 折りたたみ椅子の選び方は軽量、コンパクト、座り心地が良く耐久性があるもの
  • モヨはPATATTO180 disney ver.が一番おすすめ
  • 折りたたみ椅子を持って行かない場合でもレジャーシートなどがあると便利

東京ディズニーリゾートのパレードの待ち時間の現状について|1時間以上待ちは当たり前

東京ディズニーリゾートの待ち時間の現状について|1時間以上待ちは当たり前

まずは東京ディズニーリゾートの待ち時間について紹介します。

今に始まったことではありませんが、正直なところディズニーのパレードを最高の鑑賞エリアで観たいなら長時間の場所の確保が必須です。

現在公演されているパレード「ハーモニーインカラー」の記事でも待ち時間について触れています。

パレードの待ち時間についてあまり詳しくない人に向けて、簡単に現状の待ち時間について紹介します。

東京ディズニーリゾートの待ち時間の現状について|1時間以上待ちは当たり前

モヨ
モヨ

それぞれ紹介するね!

パレードの人気鑑賞エリアは3時間以上待つことがある

パレードの人気鑑賞エリアでは、最前列を確保するために3時間以上待つことも珍しくありません。

特に期間限定パレードなどは、より待ち時間が長くなる傾向があります。

今だとハーモニーインカラーがいい例です。

ハーモニーインカラーを特等席で観ようと思った場合、いい場所を確保するために3時間以上前から待機しているゲストも多く見受けられます。

パレードを最高の場所で観たいなら、それくらいの覚悟が必要ということですね。

ちなみに、パレードを見るための場所を確保している時間がもったいないという人は、バケーションパッケージやディズニー・プレミアアクセス(DPA)がおすすめです。

お金は必要ですが、大切なディズニー滞在の時間を圧倒的に節約できます。

モヨ
モヨ

資金に余裕がある人は検討してみてもいいかもね!

人気鑑賞エリアじゃなくても最前列などの前方を狙うなら1時間以上の待ち時間がある

人気パレードの人気鑑賞エリアじゃなくても、前方の良い場所を確保するためには1時間以上の待ち時間が必要なことが多いです。

特に週末や祝日などの混雑する日には、パーク全体が非常に多くのゲストで賑わうため、どのエリアでも待ち時間が長くなる傾向にあります。

人気鑑賞エリアじゃなくても最前列や前方を狙うなら1時間以上の待ち時間を覚悟しなくてはいけません。

よって、今のディズニーでパレードを快適に観たいのであれば、やはり長時間の場所確保が必須。

長時間の場所確保の時間を快適に過ごすためには、折りたたみ椅子があった方がいいと判断できますよね。

モヨ
モヨ

周りを見渡してみると、慣れてそうな人はだいたい椅子を使ってるよ!

東京ディズニーリゾートの椅子の持ち込みと使用ルールについて

東京ディズニーリゾートの椅子の持ち込みと使用ルールについて

ということでここからは東京ディズニーリゾートの椅子の持ち込みと使用ルールについて紹介します。

主なルールは3つ。

東京ディズニーリゾートの椅子の持ち込みと使用ルールについて

モヨ
モヨ

それぞれ紹介するね!

30cm以下の椅子なら持ち込みOK

折りたたみ椅子の持ち込みは、高さ30cm以下であれば許可されています。

厳密に言えば、公式ルールで許可されているというよりはキャストさんに確認したところ30cmくらいまでなら持ち込んでもOKという回答をもらっているゲストが多いという感じ。

常識的に考えれば、あまりに大きな椅子を持っていくのは大変ですし、パーク内でそれを広げて座ると他のゲストにも迷惑がかかると判断できますよね。

折りたたみ椅子

東京ディズニーリゾートに持ち込むなら、こんな感じの小さな折りたたみ椅子を検討してみてください。

モヨ
モヨ

もう少し下では他のおすすめ折りたたみ椅子も紹介しているよ!

パレード待機中は折りたたみ椅子の使用OK

パレード待機中は、折りたたみ椅子の使用が許可されています。

一応全員に許可はされていますが、本来は小さな子どもや高齢者の方が快適に過ごすため。

とは言っても、もちろん若くて元気な人でも折りたたみ椅子の使用は許可されています。

ただし折りたたみ椅子を使っていいのはキャストさんにパレードの待機エリアと指定された場所だけです。

どこでも折りたたみ椅子を出して座り込んでいもいいわけではないのでご注意ください。

パレードが始まったら折りたたみ椅子は使用不可

パレードが始まったら、折りたたみ椅子の使用は不可となります。

パレード開始後も椅子を使用し続けると、他のゲストの視界を妨げる可能性があるためです。

全てのゲストがパレードを楽しめるようにするために、このルールが設けられています。

ちなみに折りたたみ椅子だけでなく、大きな飾りがついた帽子やカチューシャ、撮影機器の高さなどにもルールがあります。

モヨ
モヨ

とりあえずパレードが始まる少し前には折りたたみ椅子は片付けよう!

ディズニーへの持ち込みにおすすめな折りたたみ椅子の選び方

ディズニーへの持ち込みにおすすめな折りたたみ椅子の選び方

東京ディズニーリゾートでパレードを楽しむために折りたたみ椅子があると便利なのはお分かりいただけたと思います。

それではここからは、どんな基準で折りたたみ椅子を選べばいいかを紹介します。

ディズニーへの持ち込みにおすすめな折りたたみ椅子の選び方

モヨ
モヨ

それぞれ紹介するね!

軽量で持ち運びが簡単なもの

折りたたみ椅子を選ぶときは軽量化つ持ち運びが簡単なものを選びましょう。

東京ディズニーリゾートでは長時間かつ長距離あることになりますよね。

ただでさえ体力の消耗が激しい東京ディズニーリゾートです。

重たくて持ち運びが難しいものは、無駄な体力消耗につながります。

椅子を選ぶときはできるだけ軽いものを選びましょう。

コンパクトに収納できるもの

軽いだけではダメです。

軽くてコンパクトに収納できるものが重要。

コンパクトに収納できることで、小さなカバンに収まって荷物全体をコンパクトにまとめることができます。

座り心地が良いもの

上でも紹介した通り、ディズニーのパレードの待ち時間は長ければ3時間以上。

いい鑑賞エリアを確保したいなら、少なくとも1時間以上の待機が必要です。

そんなとき、軽くてコンパクトだけど座り心地が悪いものを選んでしまうと、結局地べたの座っていた方が楽だったかも?と後悔することも。

折りたたみ椅子は快適に過ごすために購入するものです。

軽くてコンパクトかつ、さらに座り心地がいいものを選びましょう。

モヨ
モヨ

一度買えば長く使えるので妥協しないことをおすすめするよ!

耐久性があるもの

耐久性にも注目しましょう。

せっかく軽くてコンパクトで座り心地がいいものを選んでも耐久性がなければすぐに買い替えなくてはいけません。

それって正直もったいないですよね。

どうせ買うなら、耐久性にも注目して長く使える商品を選ぶことをおすすめします。

ディズニーへの持ち込みにおすすめな折りたたみ椅子4選

ディズニーへの持ち込みにおすすめな折りたたみ椅子4選

ということでここからはディズニーへの持ち込みにおすすめな折りたたみ椅子を4つ紹介します。

かわいくてコンパクトなものから、キャンプなどにも使える本格的なものまで紹介するので、あなたにあう折りたたみ椅子を選んでみてくださいね。

モヨ
モヨ

3,000円以下のコスパがいいものを厳選したよ!

ディズニーへの持ち込みにおすすめな折りたたみ椅子3選

モヨ
モヨ

それぞれ紹介するね!

PATATTO180 disney ver.

PATATTO180は組み立てが超簡単な高さ18cmの折りたたみ椅子。

たたむと3cmという極薄デザインなので、カバンにもスッポリ入ります。

専用のビニールケースが付属しているので、カバンやリュックが汚れる心配もなし。

ポリプロピレン製なので簡単に洗うことができます。

モヨ
モヨ

ぶっちゃけディズニーに持っていくならコレがぶっちぎりでおすすめ!

素材ポリプロピレン・スチール
重量290g
耐荷重100kg
組み立てサイズ315x190x210mm (座面高さ:180mm)
折りたたみサイズ375x30x245mm

KVASS アウトドアチェア

より座り心地を求めるならアウトドアチェアもおすすめ。

このKVASSのアウトドアチェアは軽さがポイント。

PATATTO180は少し重たいですが、これから紹介する折りたたみ椅子よりは軽く設計されています。

その分、耐荷重100kgまでと少し低めに設定されていますが、それでも十分だと思います。

安くて軽くて座り心地も求めるならKVASSのアウトドアチェアはかなりおすすめです。

素材フレーム:高品質なステンレス鋼/座面生地:1680Dオックスフォード生地
重量490g
耐荷重80-100kg
組み立てサイズ310×280×280mm
折りたたみサイズ260×60×60mm

mimire コンパクトチェア

耐荷重や耐久性を求めるなら、mimireのコンパクトチェアがおすすめ。

所ジョージの世田谷ベースという雑誌でも紹介された折りたたみ椅子です。

カーボンスチール素材でできているので軽くて丈夫な設計です。

雑誌で紹介された実績があり安心して使える折りたたみ椅子ですね。

素材フレーム:カーボンスチール/座面生地:610Dオックスフォード生地
重量720g
耐荷重200kg
組み立てサイズ310×290×290mm
折りたたみサイズ400×120×120mm

POWER SHARK アウトドアチェア

Amazonで月に700個以上も売り上げる大ヒット商品です。

mimireのコンパクトチェアとほとんど同じスペックですね。

mimireのコンパクトチェアと悩んだなら見た目が好みの方を選んでみてはいかがでしょうか?

素材フレーム:カーボンスチール/座面生地:オックスフォード生地
重量690g
耐荷重200kg
組み立てサイズ310×290×290mm
折りたたみサイズ380×120×120mm

折りたたみ椅子を使わない場合の待ち時間の過ごし方

折りたたみ椅子を使わない場合の待ち時間の過ごし方

最後に折りたたみ椅子を使わない場合の待ち時間の過ごし方を紹介します。

折りたたみ椅子を使わない場合の待ち時間の過ごし方

モヨ
モヨ

それぞれ紹介するね!

コンパクトなクッションや敷物を持っていく

コンパクトなクッションや敷物を持参すると、地面に直接座る際の快適さが増します。

折りたたみ椅子よりは快適性が劣るかもしれません。

しかし持ち運び時のコンパクトさを考えるとコンパクトなクッションは十分選択肢に入ると思います。

例えばこのような商品です。

コンパクトなレジャーシートを持っていく

コンパクトなレジャーシートを持参すると、数名分のスペースが確保しやすくなります。

ちなみにパレードの場所を確保するときは、最初は全員揃って確保場所に行く必要があります。

確保さえでれば、交代で退出してもOKです。

折りたたみ椅子を持っていく場合も、併用してレジャーシートを持っていっておくとメンバー分の場所がスムーズに確保できますよ。

一緒に行くメンバーの場所が確保できるちょうどいいサイズのレジャーシートを持っていきましょう。

持っていく場合、広げる場合は節度を守った使い方をおすすめします。

友だちや家族と交代しながら待つ

友だちや家族と交代しながら待つことで、負担を分散できます。

待ち時間中に交代で場所を確保しつつ、他のメンバーは休憩やトレイに行けますよね。

ただし、最初は必ずパレードを見る全員が揃った状態で確保場所にいきましょう。

その後は1人さえ残っていれば、自由に交代ができます。

みんなで交代しながら場所取りすることで疲れの軽減と時間の有効活用ができます。

【まとめ】折りたたみ椅子を活用して待ち時間を快適に過ごそう!

【まとめ】折りたたみ椅子を活用して待ち時間を快適に過ごそう!

ということで今回はディズニーのパレードを待つときに使える折りたたみ椅子を中心に紹介しました。

折りたたみ椅子を持って行こうか悩んでいた人には参考になったのではないでしょうか?

もう一度この記事の内容を簡単にまとめます。

東京ディズニーリゾートの待ち時間の現状について|1時間以上待ちは当たり前

東京ディズニーリゾートの椅子の持ち込みと使用ルールについて

ディズニーへの持ち込みにおすすめな折りたたみ椅子の選び方

ディズニーへの持ち込みにおすすめな折りたたみ椅子3選

折りたたみ椅子を使わない場合の待ち時間の過ごし方

東京ディズニーリゾートの待ち時間は長時間になることが多いため、快適に過ごすための準備が欠かせません。

高さ30cm以下の折りたたみ椅子を持参することで、待ち時間を快適に過ごすことができます。

また、パレードの開始後には椅子の使用が禁止されるのでご注意くださいね。

モヨ
モヨ

モヨは個人的にこの椅子が好き!


ということで今回は以上です。

モヨ
モヨ

またディズニーの話をしようね!

この記事が参考になった人におすすめの記事一覧